d-diary -s-

New Rice。

【つなぎ売りの方は注意】2020年3月期末の権利落ちについて

株価の乱高下が凄まじいですね。落ち着かない感じが何とも言えず嫌な相場です。でも、個人的には仕込むチャンスと思っていますけどね。

そんな中、SBI証券から恐ろしいお知らせが届いていました。

SBI証券からのお知らせ

具体的な内容は下記の通りです。

【重要】2020年3月期末の配当その他の権利落ちについて
重要なお知らせ

平素はSBI証券をご利用いただき厚く御礼申し上げます。

今般の新型コロナウイルス感染症に関連し、2020年3月期末の配当その他の権利落ちについてお知らせいたします。

法務省から、「定款で定めた時期に定時株主総会を開催することができない状況が生じた場合には、その状況が解消された後合理的な期間内に定時株主総会を開催すれば足りるものと考えられます。」と示されております。会社法上、基準日株主が行使することができる権利は、当該基準日から3か月以内に行使するものに限られます。

したがって、定款で定時株主総会の議決権行使のための基準日が定められている場合において、新型コロナウイルス感染症に関連し、当該基準日から3か月以内に定時株主総会を開催できない状況が生じたときは、会社は、新たに議決権行使のための基準日を定め、当該基準日の2週間前までに当該基準日及び基準日株主が行使することができる権利の内容を公告する必要があります。

仮に3月期決算の上場会社が今期事業年度終了後3か月以内に定時株主総会を開催できないこととなり、配当金その他の権利の基準日を事業年度末日から変更することとなった場合、3/30以降、変更後の権利付最終日までの間において当該銘柄を売却した場合は、配当その他の権利が付与されないこととなります。

お客さまにおかれましては、上場会社の定時株主総会の開催日程等によっては、そうした事象が生じる可能性がある旨を御留意いただきますようお願い申し上げます。

■ご注意
株主総会の延期等に関する情報は、お客さまご自身で上場会社のHP等でご確認ください。当社にて、各上場会社の株主総会の延期等に関するご案内を実施する予定はございません。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
法務省ホームページ(http://www.moj.go.jp/MINJI/minji07_00021.html)をご参照ください。



【ご注意事項】
・本お知らせは、「確認」ボタンを押下されることで「確認済」となります。本お知らせを閲覧されただけでは「確認済」とはなりませんのでご注意ください。なお、重要なお知らせの機能の詳細はこちらをご確認ください。

 

つなぎ売りを行う人達から言わせれば、地味に恐ろしい案内ですね。私は現物派なので、影響ゼロです。

 

どういうことか?

定時株主総会を行えない場合、配当金その他の権利を確定させることが出来ません。したがって、権利の基準日を変更せざるを得ない状況になります。

例えば、通常の事業年度末日(例えば3/31)から変更することとなった場合、つなぎ売り等で3/30以降~変更後の権利付最終日までの間で当該銘柄を売却した場合は、配当その他の権利が付与されないこととなります。

簡単に言うと権利確定日が変わってしまいますよということです。

 

じゃあ、どうする?

確認するしかありません。もし、つなぎ売りしようとしている方は、株主総会の延期等に関する情報はご自身で上場会社のHPで確認する必要があります。

現物買いしており、長期保有を考えている方は別に影響はありませんね。保有してれば株主優待も取得でき問題ありません。

しかし、こんなことになるなんて誰も想像していなかったでしょうね。株主優待があり、さらに事業年度が4月はじまり3月終わりの企業が多い日本独特な悩み・問題なのでしょうね。

 

 

プライバシーポリシー